Oライン 脱毛 方法

MENU

oライン脱毛におすすめの方法

Oライン脱毛方法でキレイになった女性
欧米の女性では一般的なアンダーヘアのケア。
最近では日本の女性でもケアを意識されている方も増えてきました。
ケアのしやすいvラインとは違い、oラインはどのようにケアをすると良いのでしょうか?
デリケートな部分ですので、周りに相談するのも恥ずかしいですね。

 

自己処理のできる方法をいくつかまとめてみました。
oラインとは肛門周りのヘアのこと。目立つ部分ではありません。
ですが、水着のデザインによっては心配ですし、排泄の時など処理してあると衛生的です。

 

一般的な方法としてはシェービング。簡単に処理することができます。
ですが毛がすぐに生え、毛の断面がカットされているので生えてきた時にチクチクしてしまいます。
また、肌を痛めたり色素沈着を起こすデメリットも。

 

他には抜く方法がありますが、アンダーゾーンは皮膚が薄く、敏感な部分です。
痛みを感じやすいですし、皮膚にダメージを与える可能性も。
あまり自己処理には適していませんね。

 

除毛クリームなどで除毛したい部分に塗って毛を溶かす方法もあります。
痛みはあまり感じませんが、除毛剤が皮膚についてしまうので、皮膚に負担をかけます。
肌の弱い方は炎症の危険もあるので、こちらもあまり適していません。

 

oラインはアンダーヘアの中でも最も自己処理の難しい部分。
無理に行うと、肌を痛めたり、皮膚を傷つける可能性もあります。
デリケートな部分なので、恥ずかしく勇気が必要ですが、仕上がりの美しさを手に入れられます。
肌トラブルからも解消されるのでサロンの専門家にお願いするのもひとつの方法ですよ。